tecraft20th

NEWSニュース

重 要

マーシャルナビ・GPS無線をお使いのゴルフ場の皆様へ

マーシャルナビ・GPS無線で使用中の運行管理PCの起動不良について

マーシャルナビ・GPS無線の運行管理用PCに特定のWindows Updateが適用されることにより、「Windowsが再起動を繰り返して起動しない」または、「エラーが表示されWindowsが起動しない」という不具合が発生しております。

Windows Updateを停止することで、この不具合を回避できることを確認しましたので、OSの判別方法でご使用の運行管理PCが対象OSかどうかを確認いただき、Windows 7の場合は、Windows Update停止手順にしたがったWindows Updateを停止してください。

対象となるPCは、OSがWindows 7のPCとなります。
運行管理PCのOSがWindows 7では無い場合、今回のWindows Updateによる起動不良は発生しませんので、設定変更は不要です。

この情報は、2018-04-17時点のものとなります。

OSの判別方法

キーボード左下のWindowsキーを押し、画面下部に表示されるスタートボタンが以下の画像と同じ場合はWindows 7となります。これ以外のボタンの場合は対象外となります。

win01 Windows 7のスタートボタン

ご使用の運行管理PCがWindows 7の場合、Windows Updateを停止することで事象の発生を防ぐことが出来ます。恐れ入りますが、以下手順に従い設定変更をお願いいたします。

Windows Update停止手順

  1. PCが起動したら、Windowsキーを押しスタートメニューからコントロールパネルをクリックします。
    win02

  2. PCが起動したら、Windowsキーを押しスタートメニューからコントロールパネルをクリックします。
    win03

  3. 「システムとセキュリティ」をクリックします。
    win04

  4. Windows Updateの「自動更新の有効化または無効化」をクリックします。
    win05

  5. 「重要な更新プロブラム」のメニューから「更新プログラムを確認しない」を選択し、画面下の「OK」をクリックします。
    win06

    ※この設定は「更新を自動的に確認する」機能を停止するもので、手動での更新は行なうことは可能となっております。手動で更新を行った場合、不具合の発生する更新プログラムがインストールされる可能性がありますので、ご注意ください。

  6. PCを再起動し、通常通り使用してください。

    万が一、運行管理用PCが起動しなくなった場合は、お手元に予備の運行管理用PCをご用意いただき、弊社コールセンターへご連絡ください
    コールセンター:0120-669-228